渡辺里詩亜さんというデザイナーをご存知だろうか?

何となくだが、このサイトを見ている人だと初めて聞く方も多いのではないだろうか。

 

 

かの有名なキングコング西野の大ヒット作を元にした「えんとつ町のプペルレーシングカー」のデザイナーに抜擢されるなど、様々な実績を持ち、国内外問わず数多くのファンを持つ有名デザイナーである。

デザイナー界隈ではかなりの大物だ。

 

 

 

そんな渡邊里詩亜さんが、この度ジャンルの垣根を超えて様々な著名人とコラボレーションをしてデザインカーをリリースする。そのプロジェクトが、何やらかなりすごいことになりそうだと話題に。

 

 

世界的に活躍するデザイナー、渡邊 里詩亜(わたなべ りしあ)

山梨県出身。西野亮廣氏の「えんとつ町のプペルレーシングカー」のデザイナーに抜擢され、新聞やウェブなどで広く話題となった。クルマに直接アートをまとわせる「アートカープロジェクト」に参加。国内外にファンを持つ。 2016年に行われた、リオオリンピックでは、公式卓球台のプロモーションやデザインに携わり、選手村に設置された新スタイルのピンポンテーブルデザインを担当。デザインやブランドの評価が高く、テレビ、雑誌に出演。「個」や「全体」の世界観を引き出すデザインに定評がある。

 

こちら、再び渡邊里詩亜さんのプロフィール。

 

もともと企業デザイナーとして活動していたが、アーティストとしての拘りとプロとして利益を追求しなければない葛藤の狭間で揺れ動き、そこから彼女独自の理念を見出す。詳しくはこちらのHPを。

 

 

プロアングラー(釣り師)佐々木 勝也とコラボ釣り車プロジェクト

 

今回話題になっているそのプロジェクトは、佐々木勝也とのコラボによる釣り車リリースだ。

 

 

こちらもまた知る人ぞ知るプロのアングラー(釣り師)である佐々木勝也さん。釣り具メーカーのDAIWAに所属するアングラー界隈ではかなり有名なイケメンアングラーだ。

 

 

X TRAILより釣り人のための車「FISHING PRO」をリリース

さて、そんな二人を始め、各分野のプロフェッショナルが関わり合い始まったプロジェクトがこちら。

X-TRAIL FISHING PRO KATSUYA SASAKI EDITION

 

 

釣りを楽しみたい人。釣りを極めたい人。釣りを愛する人に向け、何年も釣りと向き合ってきた佐々木勝也だからこそ追求できた究極の釣り車。そんな彼が、安全性や機能美を兼ね備えた釣りライフを提案する。

 

 

そこに、車に直接デザインを纏わせる「アートカープロジェクト」の参加経験もある渡邊里詩亜のデザインが絡み、話題を呼んでいる。かなり大掛かりなプロジェクトになると話題を呼び、今後の展開に期待が高まっている。

実車リリースは2019/02/24予定。

 

 

X-TRAIL FISHING PRO KATSUYA SASAKI EDITION 公式サイト。

 

また、渡邊里詩亜さんのHPはこちら。

 

コメントを残す

CAPTCHA


話題の人物の関連記事
  • 2018大阪桐蔭のラスボス感がヤバい。まんま海堂高校(MAJOR)やん
  • さくらももこはなぜクズなのか?その闇や顔や本名や死因は?作者(ちびまる子ちゃん)
  • 中澤しーしー記者とは本名?一体何者なの?調べてみたら衝撃の...!
  • 【検証】スプーンに写った小栗旬 VS 霜降り明星の粗品。本当に比べてみた
  • 石原さとみ結婚相手の一般男性がヤバすぎる?IT社長?誰なのか調べてみた
  • 鬱で教師を辞め、夢のため起業をした「マスクドメガネ」から学べる事
  • 上原直人とは何者?プログラムbrownのソースは?開成の天才だがTwitterの緩さもまた魅力的。
  • ボトルキャップチャレンジとは何なのか?やり方は?意味を調べてみた
  • 【おすすめ】英語の勉強を続ける方法が知りたいなら「アツトブログ」
  • こばゆき(絵師/漫画家/小林ゆき)がまふまふのファンで可愛い?顔は?彼女はいるの?
  • 金足農業の吉田輝星(よしだこうせい)が茂野吾郎(ノゴロー)ぽい漫画主人公だと話題に
  • 鈴木達央の自殺未遂の噂が報道される。Twitterの誹謗中傷が酷すぎると炎上