スポンサーリンク

 

今や、若者から大人まで社会現象となっている胸毛ーム

まさか知らないなんて人はいないだろう

 

「学校の休み時間で友達に勝ちたい」

「会社の社内大会で入賞したい」

「老人ホームの定例会でいいところを見せたい」

 

など、昨今では胸毛ームの攻略法を求める人々が続出

では改めてルールを見直し、そこから必勝攻略の糸口を掴んでいこう

 

 

スポンサーリンク

1.まず順番を決める

 

 

WMOの定めた基本ルールが、恐らく今現在の主流である

今回取り上げる東海オンエアというYoutuberを例に説明していくが

彼らも5分ずつの東場南場の半荘で行っている。

 

まずは親を決めるところから始める。

プレイヤーが「胸毛にほへと(えい・やぁ)」と各プレイヤーを順番に指差しながら宣言し

※この際、()の中の言葉は好きに改変しても良い

そのフェイズが終わった後、胸毛の一番多い人が「親」となる。

 

スポンサーリンク

2.コール

親を起点に、「胸毛・胸毛・胸毛ーム」とコールをする

※チュートリアルから解るように、コールする言葉は現時点では明確には定まっていない。

 

そして、リズムを止めるとファールとなり、減点(脱毛)となる

規則に基づいた点数を胸毛ライフから引かれる

この際も、やはり胸毛が多いプレイヤーが有利であると伺える。

 

スポンサーリンク

3.勝負のターニングポイント

 

「胸毛カルテットモード」

「胸毛ゲゲモード」

「胸毛フィーバータイム」

そのどれもが勝負の行方を大きく左右するターニングポイント

ここで大きくポイントを稼げるかによって明暗が分かれる。

 

ここで親プレイヤーが服を捲り、胸毛を露出した。

そう。お判りの通り「胸毛リラタイム」だ。

 

胸毛リラタイムではよくあるパターンだが、ここで胸毛曲が来ないと苦しい展開を迎えてしまう

 

純恋歌も、非常に頻出だ。

 

この場合、プレイヤー4は「胸毛がいる」と歌の比較的出だしの部分を選択してしまったが

これが2胸毛の罠である。

「2胸毛が来るかもしれない」と想定し、後半寄りを選んだ二人が見事正解。

このセオリーを知っているかどうかが今回の試合で顕著に現れている

4.試合終了

 

 

東場南場が終了したら、優勝者を宣言する。

(なお、この動画では対象年齢を考慮して東場のみのプレイングとなる)

 

 

やはり今回も胸越毛い一郎が優勝となった。

今までの戦歴、そしてこの1勝と積み重なった彼を止めるものは現れるのか

(勝ち点が累積されていくシステムであり、このシステム上 胸越毛い一郎 に勝つのはどうあがいても不可能ではないか。というテーマがWMOで問題視されている)

 

 

ルールは一通りさらえただろうか?

基本的にルールを頭に入れられれば、その中から自分だけの必勝法を見つけていけるのも自分次第だ

さぁ、ライバルに差を付けよう。

 

また、Youtuberといえばこちらのジョーカーズ もおすすめだ

ハゲをAGA治療してるYoutuberジョーカーズはどこの病院に通ってる?
2019.5.24
おい!そこのハゲ! 聞こえてんだろ! お前だよ! ハゲてるからこのブログを開いたんだろ! 知ってんだよ! 俺もハゲてるからな! こんにちは。若ハゲのにーとらです。(実話) 以下、簡単なハゲ経歴です。 ハゲ履歴書 21歳 M字の後退が始まる。その事に気づく。絶望。 22歳 恐ろしいスピードで...…

 

(出典:https://www.youtube.com/watch?v=tCuI1m2GWU0

 

東海オンエアみたいになりたくてこの動画編集ソフトを買ったんですが、なかなか文字編集が楽でいい感じです。

 

にーとらをフォローするといいことあるかも!

    スポンサーリンク
    コメントを残す

    Twitterでフォローしよう

    あなたに読んでほしい記事