数年前、愛用していた腕時計が動かなくなった時のこと。

 

時計のトラブルは初であり、少々戸惑ったものの

「おそらく電池切れだろうな」

 

 

直感でそう思い、お金もかけたくないので自分で直してみることにした。

なんか時計の修理って高くなりそうなイメージがあったので。

そこまで高価な時計でも無かったし、下手すれば修理代の方が高くなるのでは?と思った為。

 

やめておけばよかった

ぶっ壊しました。

 

原因は確かに電池だったんだけど、面白くなって色々なところを分解していくうちに、やらかしてしまいました。やらかした後には時すでに遅し。元に戻らなくなってしまいました。

 

まぁ、そんな簡単に壊れる程度には安物っちゃ安物なんだけど、俺の中では高価な買い物だった。

しかも自分で分解して壊した場合、修理を受け付けてもらえない店が多いらしい。

悔しかった。さらに悔しい事にお金も無いので次は安物を買いました。

 

 

そして色々調べていくうちに、気づいた事がある。

「マジで、時計は素人がいじくっちゃいけないモノ」という事を。

時計は、色々な小さな機械が集まった上で動いている、文字通り「精密機械」である。

素人が思っている以上に、繊細なバランスによって成り立っている。

 

あと、もう1つ有益な情報を。

「実は、時計の修理は想像しているより安い」

 

時計修理時の値段相場

・電池交換は1000円〜

 

・金属ベルトの調整は500円〜

 

・ガラスの交換や研磨は6000円〜

 

・針の取り付けや調整は3000円〜

 

・パッキン交換は1000円〜

 

※参考 2000以上の時計を修理した管理人による「モントルブログ」

 

もちろん条件によって異なるけど、だいたいこんな感じ。

思っていた以上に安い。ぶっ壊すリスクを考えたら、比べるまでも無く安い。

「電池交換くらい自分で〜」と思う人もいるかもしれないけど、本当に触らない方がいい。

 

 

そんなきっかけから、時計の修理を調べていた時期があったんだけど

ある日「時計を分解する動画」がふと目に入って、見てみた。

 

「うわぁ...よく分解なんて出来るな」

 

分解トラウマになっていた俺の好奇心を「時計の分解動画」が満たしてくれた。

で、調べてみたらそもそも修理をやっている人らしい。

そこからブログをやっている事を知り、時計の修理を始めた経緯も読んでみた。

 

 

時計愛はここから来ているのか。と納得した。

 

「時計のリューズが動かない時の原因」

などケース毎のトラブルシューティングから

「高級時計と安い時計の違いはなんなのか?」

といった雑学まで。

 

とても有益なので、いつか来るであろう時計のトラブルの時のためブックマークしておく事をオススメします。

 

 

最後にこれだけは覚えておいてほしい。

「時計の修理は、信頼できるプロに頼もう」

 

コメントを残す

CAPTCHA


  • マインモバイルの評判について調べてみた。なぜ怪しいと言われているのか?
  • 【おすすめ】お金がない時の節約の味方ブログ「節約情報塾」は一度見ておくべき
  • スマホレビューブログの「モバイルドットコム」が便利すぎる件
  • 不労所得の作り方を初心者が知りたいなら「ブロックエコトークン」を知るべき理由
  • 副業は2chまとめサイトをやるべき理由【自動ツールでの作り方はこちら】
  • 海外FX会社を利用するなら、XMTradingで口座開設一択な理由。
  • 鬼滅の刃のアニメを無料で、「安全」に動画で見る方法を紹介していく
  • 【衝撃】ブログを始めてアクセスなしから半年経った結果
  • 競馬が好きすぎる男「N島」のブログ「ギャンブルで大破滅」がおもしろい
  • 時計の修理を自分でやったら、大変なことになってしまった件
  • GoToEat(イート)のEPARKのやり方・使い方をスゴくわかりやすく説明する【体験談】
  • オンラインカジノは儲からない!?プロは存在するの?