※当サイトはPR,アフィリエイト広告を利用しています。

 

オンラインカジノで本人確認を要求されることが増えていますが、これがなぜ必要なのでしょうか?
ギャンブルゲームをサクッとプレイしたいだけなのに…と面倒くさいと感じる人も少なからずいるかと思います。

 

KYCって?

 

タイトルに挙げた「KYC」とは、Know Your Customerの略で、本人確認を意味します。ギャンブルサイトでは、プレイヤーの名前、住所、年齢を確認されることが多く、顔写真付きの身分証明書の提出を求められます。

 

規制要件を遵守するため

 

まず一つ目の理由は、カジノを運営する上で守るべきルールの一つであるからです。

インターネット上でギャンブルするとなると、「お金は安全に管理されるのか」「ゲームは不正に仕組まれていないか」など、不安な点がいくつか出てきますよね。

そこで運営会社は、公的な機関からライセンスを受けたり、第三の機関から監査を受けたりすることで、ゲームの公平性や透明性を維持し、顧客からの信頼を得ようとしています。

そして、運営ライセンスを取得する上で、プレイヤーの本人確認が遵守すべき項目と定められているため、カジノサイトはただそれに従い、プラットフォーム内で実施しているのです。

 

不正行為を防止するため

 

二つ目の理由は、不正行為を企むプレイヤーを排除するためです。
オンカジで不正行為をはたらき、お金を騙し取ろうとする人は一定数存在します。

身元確認を行えば、

 

・個人情報を盗難した者
・アカウントを乗っ取った者
・ゲームでイカサマをした者

 

など、悪い人々の身元を特定できます。

あるいは、悪事を企む人がアカウント登録するのを防止することさえできるかもしれません。

 

決済取引を安全に行うため

 

カジノプラットフォームでは、個人アカウントにお金をデポジットしたり、賞金を引き出したりするとき、金融取引が発生します。が、インターネット上で全て行われるので、安易にカード情報や銀行口座情報などを提供したり、大金を預けたりするのは不安に感じるでしょう。

 

・カード不正利用
・マネーロンダリング
・金融詐欺

 

オンカジはプレイヤーの身元を確認することで、上記のようなトラブルや犯罪を未然に防ぎ、サイトの安全性の向上につなげています。

 

まとめ

以上、オンラインカジノでKYCが導入されている理由を簡単に解説しました。
安全性が疑われやすいからこそ、カジノはこのワンステップを導入することで、すべてのユーザーが安心して楽しめるような環境づくりに努めてるのです。したがって、最新オンラインカジノで安全に遊びたいなら、身元確認が求められるサイトを選びましょう。
これからは、余計な手続きが増えるだけだといって避けるのではなく、ゲーミングサービスを提供する企業として責任のある行動だと高く評価すべきでしょう。

コメントを残す

CAPTCHA


話題の事柄の関連記事
  • 波物語(NAMIMONOGATARI)のコロナ対策が話題に。愛知県のフェスで観客がハメを外しすぎると話題。
  • GUCCIの財布がTwitterで話題に。高1女子の娘へのプレゼントには高い?【まとめ】
  • 東スポレモンサワーの発売日は?販売店や価格などまとめてみた。
  • 「トイレで生理する」というマシュマロが話題に【まとめ】
  • ヲタ恋の広告が面白すぎると話題に。どう見てもAIすぎる【まとめ】
  • 四柱推命の占いをココナラで受けてみた【体験談レポート】
  • 目玉焼きクラゲが話題に!正式名称は?水族館はどこで見られる?
  • 「サイゼで喜ぶ彼女」がTwitter話題に。なぜか?
  • いじめ撲滅委員会代表、栗本顕さんにインタビューをしてみた。
  • 【動画】「男女平等パンチ」の渋谷の動画がヤバすぎると話題に。
  • GREE LAXのCBDを買ってみたんだけど、めちゃくちゃ良かった。
  • 「パック寿司の蓋」を「醤油皿代わり」にした彼氏に非難殺到...!【まとめ】