小田急線車内で、包丁をもった男の傷害事件が起きた。

前例の無い、電車内での傷害事件。そのニュースは世間に衝撃を与えている。

 

本日2021年08月06日

小田急線の車内で包丁をもった男が

乗客を刺した事件が起こった。

 

いったい何が起こったのか?詳しく調べてみました。

包丁をもった男の傷害事件が話題に

 

本日20時ごろ、小田急線内で

急に包丁を持って暴れている男が確認された。

 

 

現在、複数の怪我人が確認されており

中には重傷者もいるそうだ。

 

車内の動画

また、乗客による車内の映像がこちらのようだ。

 

 

そして20時50分

成城学園前〜祖師ヶ谷大蔵駅の間で電車は一時停止した。

 

犯人は?

犯人は現在、逃走をしている。

走行中の電車の扉から逃げ出したらしい。

 

 

ゆえに、成城学園前〜祖師ヶ谷大蔵駅の間に潜んでいる可能性が高く

刃物は捨てたが、おそらく捕まるのも時間の問題と自覚しているため、何をしでかすかわからない

 

近隣住民の方、特に一人暮らしをしている方は十分にお気をつけください。

 

傷害事件騒動についてTwitterの反応

今回の傷害事件騒動にまつわる

Twitterの反応はこちら。

 

 

 

 

引き続き、近隣住民の方は

十分にお気をつけください。

 

※速報

犯人の身柄が確保されたようです

 

コメントを残す

CAPTCHA


事件の関連記事
  • 対馬悠介(つしまゆうすけ)のFacebookや自宅は?顔がイケメンと話題に
  • 冬木達也容疑者のTwitter・Facebookは特定された?手口がヤバすぎると話題に
  • 白金高輪駅で男女2人が硫酸らしき液体がかけられる。犯人の特徴は?
  • 【動画】小田急線車内で包丁を持った男が暴れる事件が発生。犯人は刃物を捨てて逃走中