※当サイトはPR,アフィリエイト広告を利用しています。

 

「20↑、18↑、20↓」という表記をご存知でしょうか?  
Twitterや他のSNSのプロフィールでよく目にするこれらの記号、特にオタク文化に熱心な女性たちの間で多用されていますが、その意味について理解している方は意外と少ないかもしれません。

 

 

今回は、この「20↑、18↑、20↓」という神秘的な記号の秘密を解き明かします。

「20↑」や「18↓」などのTwitterプロフ文の意味とは?何歳まで使って良いのか?

 

一見、複雑に見えるかもしれませんが、「20↑、18↑、20↓」とは、その人の年齢を示しています。

 

「20↑」は「年齢は20歳以上です」という意味で、「20↓」は20歳以下、「18↑」は18歳以上を指します。

これらの記号はその人の年齢を特定するのではなく、あくまでその人がある年齢範囲にあることを示すために使用されます。

 

それでは、なぜこのような表記が用いられるのでしょうか?
その背後には、三つの主な理由が存在します。

 

1. R18作品を読むため、18歳以上であることを表明している
一部のコンテンツは年齢制限があり、18歳以上であることが求められます。
そのため、「18↑」と表記することで、その条件を満たしていることを示しています。

 

2. ある程度の年齢を超えると、女性は年齢を言いづらくなるようです。そのため、区切りである年齢より上か下かで申告している。
年齢を詳細に公開したくない人にとって、この表記は最小限のプライバシーを保つ良い方法です。

 

3. 人によっては、未成年と繋がりたくない人もいるみたいなので、未成年かどうかを表明している。
この表記により、その人が成人であるかどうかを示し、それによりコミュニケーションの取り方を調整することが可能となります。

 

 

つまり、成人かどうかが重要なわけで

20↑が何歳までなのかは、特に決められていないようです。

もし70歳だとしても20↑と書いて大丈夫です。

 

 



(↑期間限定でTikTokを見るだけで最大3500円がガチで貰えるなにやらバグ(?)でTikTokインストール済みの方も大丈夫っぽい。お早めに)

ネットの反応

 

さて、この「20↑、18↑、20↓」について、ネット上ではどのような反応が見られるでしょうか?

 

「最初は分からなかったけど、調べたら意外と簡単だった。今では普通に使ってるよ」
この反応は、この表記法が独特である一方で、理解すれば簡単に使用できることを示しています。

 

「年齢を詳しく話したくない時に便利。特にオンラインでは、プライバシーを守るために使ってる」
この意見は、この表記法がプライバシーを尊重する上で有効であると認識しています。

 

「R18の作品を見る時に、18↑と書いておけば安心。運営に誤解を与えないようにしてるよ」
ここでは、この表記法が年齢制限付きコンテンツへのアクセスに役立つという意見が述べられています。

 

 

それでは、あなたのSNSライフがより楽しく、安全であることを願っています。

※あなたにはこちらの記事もオススメです。

created by Rinker
¥1,287 (2024/04/25 03:37:09時点 Amazon調べ-詳細)

(レビュー欄にヤベー奴がいると話題に)

コメントを残す

CAPTCHA


  • 「顔パンツ」の意味とは何か?新語の意味を調べてみた。
  • 「テオくん頑張れ」の元ネタや意味とは?応援される理由とは?まとめてみた。
  • 「予祝」の意味とは何か?阪神のハイタッチがプロ野球で話題に。
  • 「面白いんだよなぁ女友達と話してるみたいで」の元ネタは何か?調べてみた。
  • 「エリックテンテンテンテン」の元ネタや意味とは何か?まとめてみた。
  • 「性欲強くない?」の瑛太の画像の元ネタとは何か?まとめてみた。
  • 「クソオス」の意味や元ネタとは何か?まとめてみた。
  • 「勾配きつい」の意味や読み方とは何か?「勾配きちぃぞ」という方言が話題に。
  • 「20↑」や「18↓」などのTwitterプロフ文の意味とは?何歳まで使って良いのか?
  • 「増えてるみたいやね」とは何故流行っているのか?元ネタ由来を調べてみた
  • ゆうちょ通帳アプリでdx002のエラーが続出。アプリを開けない人が続出。
  • 【元ネタ解説】ありえない確率ヤムチャが天下一武道会で一回戦突破した時くらいありえないよ とは何か?