※当サイトはPR,アフィリエイト広告を利用しています。

 

最近、韓国ドラマが大人気で、その中で俳優が「シャベンナ」と言っているシーンが話題になっています。

 

 

それにより、「韓国語 シャベンナ 意味」と検索する人が急増しており、皆がこの言葉の意味に興味を持っているようです。

今回は、この言葉の意味や読み方を解説していきますので、ぜひ最後までお読みください。

 

韓国語の「シャベンナ」の意味とは?

 

まず、「シャベンナ」は実際には「재밌네」と言っていると考えられます。

これは、韓国語の発音が日本語の発音とは異なるため、似たような音に聞こえることがあるのです。

それでは、「재밌네」の意味や読み方を見ていきましょう。

 

「재밌네」は韓国語で、「おもしろい」「楽しい」といった意味を持つ表現です。日本語では「じぇみっね」と発音します。また、この言葉は韓国語でよく使われる形容詞「재미있다」から来ており、その変形として使われています。

 

「재미있다」は、次のような構成になっています。

・「재미」は「楽しさ」「面白さ」を意味する名詞です。
・「있다」は「ある」という意味の動詞です。

 

つまり、「재미있다」は「楽しさがある」という意味で、「おもしろい」「楽しい」と訳されます。「재밌네」は、この「재미있다」の表現を少し柔らかくしたニュアンスで使われることが多く、親しみやすい言葉として親しまれています。

 

韓国ドラマで「재밌네」と言われるシーンでは、登場人物が何か面白いことや楽しいことを経験している様子が描かれていることが多いです。たとえば、友人との楽しい会話や、おもしろい映画を見ている場面などで使われることがあります。

 

この記事を読んで、「シャベンナ」と思われていた言葉が実際には「재밌네」であることが分かったことでしょう。韓国ドラマを楽しみながら、今後はこの言葉が出てくるシーンにも注目してみてください。

 

また、韓国語の勉強を始めたい方や、さらに知識を深めたい方には、このような日常で使われる言葉を覚えることがおすすめです。韓国語の発音や表現を学ぶことで、韓国ドラマや映画をより楽しむことができますし、韓国旅行などで現地の方とコミュニケーションをとる際にも役立ちます。

 

また、「재밌네」のような言葉を知っておくと、韓国の文化や人々の感性に触れることができ、韓国に対する理解が深まることでしょう。韓国語は、日本語とは異なる表現や発音が多く、学ぶ過程で難しさを感じることもあるでしょうが、その過程で新しい発見があるのも魅力のひとつです。

 

(↓現在のDMMランキング1位がヤバすぎると話題に)

 

 

 

まとめ

韓国ドラマや映画を楽しみながら、韓国語の勉強にも挑戦してみてはいかがでしょうか。言語を学ぶことは、その国の文化や歴史を理解することにつながり、さらに深い魅力を感じることができます。

 

今回の記事で、「シャベンナ」が実際には「재밌네」であることが分かり、少しでも韓国語に興味を持っていただけたら幸いです。これを機に、ぜひ韓国語の勉強や韓国文化に触れてみてください。そして、日常生活や韓国ドラマでよく使われる言葉を身につけて、韓国語の世界を楽しんでみましょう。

コメントを残す

CAPTCHA


  • 感電MADの「感電シリーズ」が空前のブームに。一体何故なのか?
  • 「きちょまん」の意味とは何か?まとめてみた。
  • パキるの意味とは何か?薬のODやプリパラなど、様々な用途で使われる意味を調べてみた。
  • ピエンが丘どすこいの助の意味や元ネタとは?調べてみた。
  • 燻製肉太郎の元ネタ由来とは?意味やハム太郎との関係は?調べてみた
  • 「やってみせろよマフティー」とは?マフティー構文はどういう元ネタか調べてみた。
  • グッキーの意味とは何か?歯茎が気になる人が言われた事があるかもしれない言葉とは。
  • 「ぺこーらいつもありがとう」の元ネタとは?ユニバーサル大回転ぺこぺこの舞とは?調べてみた。
  • 「こん!w」の元ネタとは何か?こんj民とは?なんjの言葉を調べてみた。
  • GoToEat(イート)のEPARKのやり方・使い方をスゴくわかりやすく説明する【体験談】
  • 知らんけどの意味や元ネタとは?Twitterで流行りのうざい言葉には、最強の秘密が。
  • 親ガチャの意味とは?成功や失敗、リセマラなどの言葉も解説。