※当サイトはPR,アフィリエイト広告を利用しています。

 

「久保田やりすぎ」という言葉がトレンド入りしました。

 

 

発端は、本日2022年11月02日Twitterトレンドになった

ブレイキングダウンのに関するTwitterの話題です。

 

一体何があったのか?詳しく調べました。

 

【ブレイキングダウン久保田やりすぎ騒動まとめ】会見でとんでもない事が起こる

(55:30~あたり)

 

事の発端は、ブレイキングダウン6の前日記者会見(前編)です。

 

明日戦う選手同士が、お互いに舌戦を繰り広げるのが会見ですが

アドリブまさお選手久保田覚選手の会見時に騒動は起こりました。

 

 

まさお「三度の飯よりキャバが好き!まさおイムニダ!」

久保田(苦笑い)

 

(中略)

 

久保田「さっきからふざけてるけど、お前ネンショー(少年院)いたって本当?」

まさお「否定はしません!」

久保田「俺も入ってたからさ、お前いつまでそんな猿芝居してんのかなって」

 

(中略)

 

久保田「お前一回ちょっと本性見せろよマジで」

まさお「あの僕の住んでる出身茨城県なんですけど、ネット上ではヤンキーが多そうな県で1位になってますけども、実際わかんないですけども」

久保田(突然、自分のパイプ椅子を持ってまさおに向かい走り出す)

まさお(ガードもせず、久保田の振り回したパイプ椅子が当たる。額から流血)

 

という流れでした。

本人が否定しないことから、おそらく少年院上がりというのは本当だと思います。

そんなまさお選手ですが、少年院上がりにしては変に真面目すぎる態度でした。

 

それに対して、久保田さんは(椅子を持って殴りかかろうとしたら、本性を出すのではないか)と思わしき動きで

突然殴りかかりに行きましたが、誰も止めず、まさおさんもガードもせず、今回の結果になってしまったと予想されます。

 

 

ブレイキングダウンの会見といえば、少しやりすぎなくらい挑発的な舌戦も魅力ですが

今回の件は口だけではなく、実際に武器を使って相手に攻撃し、流血騒動にもなっていることから、非難が上がっているようです。

 

 

また、今回の騒動を受けて

朝倉未来さんはすぐさま動画を上げました。

 

 

と、久保田さん自身はまさおさんに誠心誠意謝罪をします。

まさおさんもそれを受け入れるどころか、非難を浴びている久保田さんを擁護する発言をしています。

 

結果的に久保田さんは(明日の試合も含め)無期限出場停止処分になったようです。

久保田さんはある程度演者としてのキャリアもあり、ブレイキングダウンへの理解度もあるはずです。

この動画での狼狽ぶりを見る限り、パフォーマンスとしてやろうとした結果、悪い方向になってしまったのだと予想されます。

 

 

ただ、下手をすれば失明や後遺症、最悪殺人事件にさえなり得た行為です。

ひとまずはまさおさんがご無事で良かったですね。

 

 



(↑期間限定でTikTokを見るだけで最大3500円がガチで貰えるなにやらバグ(?)でTikTokインストール済みの方も大丈夫っぽい。お早めに)

Twitterの反応

この度のブレイキングダウン騒動に対する

ネット上のリアクションはこのような感じです。

 

 

まさおさんの神対応も話題です。

 

 

そういうリアクションもあったみたいです。

 

 

 



(↑期間限定でTikTokを見るだけで最大3500円がガチで貰えるなにやらバグ(?)でTikTokインストール済みの方も大丈夫っぽい。お早めに)
コメントを残す

CAPTCHA


なんかヤバイの関連記事
  • 【衝撃】ブログを始めてアクセスなしから半年経った結果
  • 井口綾子の風呂ロケにて温泉内の一部が見えて放送事故とネットで話題に
  • 【アツギ炎上まとめ】ストッキングのイラストが女性目線ではないと話題に
  • オミクロン市中感染のサッカー男女は特定された?天皇杯を観戦した20代がヤバすぎる
  • 田辺晋太郎がツイッターで小山田圭吾の辞任に言及し炎上【まとめ】
  • F爺(小島剛一)・ひろゆきのフランス語騒動とは?まとめてみた。
  • 【動画】マスク拒否男とは何か?飛行機で不着用が巡るトラブルをまとめてみた
  • 温泉で男の子が女湯に入れるのは何歳まで?【面白い雑学衝撃話】
  • 筋肉ルーレットに不正疑惑か?やらせを疑う人が続出中の理由とは。
  • 【日本モンキーセンター炎上まとめ】不適切投稿で女性蔑視だと騒がれ話題に
  • 【ブレイキングダウン久保田やりすぎ騒動まとめ】会見でとんでもない事が起こる
  • GithubにSMBCのソースが艦これユーザーによって流出疑惑とは?まとめてみた。