今、若者の間で流行っているスポーツがある。

 

それは、裸眼多球だ。

 

その空前絶後の大ブームに遅れないよう、あなたも裸眼卓球をぜひ始めてみよう。

 

いま、若者の間で裸眼卓球が大ブーム

今の若者間では、カラオケやダーツなどに並んで裸眼卓球という遊びが主流となっている。カラオケやダーツに飽きてきたあたりで、一度裸眼卓球を始めて見るのもいいかもしれない。

 

 

このツイートが大きな反響を呼んだが、どちらかというと「えっ!裸眼卓球を知らないの!?」という点に驚いた上でのリツイートが主なのではないか。この方が何歳なのかは知らないが、まさか裸眼卓球を知らずに若者のムーブメントをどうやって乗り切るのだろうか。

 

なかには、そういう人もいるかもしれない。「実は、私も裸眼卓球を知らないんだ...」「僕もやり過ごしてはいたものの、裸眼卓球のルールを詳しく知らない...」メジャーすぎて、今更聞くに聞けない状況があるのではないだろうか?

 

 

でもそんなあなたも安心してほしい。裸眼卓球は人を選ばない。また、新設された競技なのでこれからどんどん人口を増やしていこうと競技委員会が奮起しているとの噂だ。だからあなたも恥ずかしがらずにこの機会にルールを再確認してほしい。

 

それでは、裸眼卓球のルールについて詳しく見ていこう。

 

裸眼卓球の基本的なルール

まずは卓球台と卓球用具を用意する。ここまでは従来の卓球と一緒だ。

 

そしてじゃんけんで順番を決める。ここまでも従来の卓球と一緒だ。

 

そして、メガネをかけている者はメガネを外す。これこそが裸眼卓球の醍醐味なのだ。

 

卓球ボールは小さいので、しっかりと目で捉えることができなければ一気に難易度が増す。サーブでさえ思うように打てない。だが、そこに関しては相手も同じだ。つまり、サーブを打つことさえできればサーバーはだいぶ有利に試合を運ぶことが出来る。

 

この競技の難点といえば、もともと視力が良いプレイヤーが圧倒的に有利という点だけだ。そこにどうすれば公平を期せるかが、今後の改善点となりそうだ。

コメント一覧
  1. 石野 卓球  より:

    >この競技の難点といえば、もともと視力が良いプレイヤーが圧倒的に有利という点
    眼鏡を外してその眼鏡を相手がかければいい

コメントを残す

CAPTCHA


なんかヤバイの関連記事
  • 長谷川雅世はいじめ犯人ではない?住所や大学や結婚やFacebookが特定され大変なことに?
  • 内カメ見れるアプリがやばい?あなたのインカメラも見られているかも!
  • GithubにSMBCのソースが艦これユーザーによって流出疑惑とは?まとめてみた。
  • 【衝撃】ブログを始めてアクセスなしから半年経った結果
  • うごくちゃんのアカウントが突然の垢BAN。その理由がヤバすぎる...?
  • 令和をえすぺらんとご(エスペラント語)に訳すとド下ネタになってしまい炎上
  • 田辺晋太郎がツイッターで小山田圭吾の辞任に言及し炎上【まとめ】
  • 「桐谷美玲楽しかった」と検索すると出てくる画像の真相とは?ヤバすぎる画像が話題に
  • 温泉で男の子が女湯に入れるのは何歳まで?【面白い雑学衝撃話】
  • PJの意味とは?ツイッターのパパ活界隈で使われている言葉を調べてみた。
  • 【ヤバすぎ】#台風21号 の被害Twitterまとめ。台風の目は避難勧告や窓ガラスが割れたりやばいことに
  • 「自分は死なないという謎の自信がある」は誰か特定された?すると真相がヤバすぎる..!